取扱い作家・作品名など

5周年謝恩特別陳列会

⑭倉田白羊「夏の渓谷橋」

1881-1938、油彩、板/20×23㎝ 170,000円⇒130,000円

大正11年春陽会創立会員。山本鼎の農民美術運動に参加するため、長野県上田市に入る。信州の身近な緑と土と山の風景をみずみずしい色彩で数多く描いた。