取扱い作家・作品名など

5周年謝恩特別陳列会

⑦今西中通「裸婦」

1908-1947、ガッシュ、紙/26.5×19.2㎝ 360,000円⇒250,000円  

画面右下に「35.6」の年記。1934~35年にかけてキュビズム研究として裸婦や静物をデッサンしており、その追求の一到達点と言えるもの。紙裏にも花を題材としたドローイングが描かれている。「今西中通展」(高知県立郷土文化会館 1972年)出品作。