取扱い作家・作品名など

5周年謝恩特別陳列会

㊲原精一「北上川風景」

1908-1986、油彩、カンバス/F15号 78,000円⇒55,000円

朝焼けだろうか、やや桃色に染まる空の下、峻厳とした量感ある山が迫る北上川の岸に身を寄せているような家並みと、鈍い色の川の流れを詩情を込めて描いている。山塊や家々には雪が残る。